【放送局ウツワ】舞台演出家、シビルウェディング・ミニスター 篠原明夫編3-2

【放送局ウツワ】舞台演出家、シビルウェディング・ミニスター 篠原明夫編3-2

よく、「何屋さんなの?」「いろんな事をやり過ぎ!」って言われます。
舞台演出家。これが核になっています。
良い舞台を作る為に俳優養成を考えました。そこから企業研修、講演活動へと広がって行きます。
舞台演出は何も芝居に限定しなくても良いのでは?と言う思いから、ブライダル・イベント演出へと広がって行きます。
お客さんの為に!役者さんの為に!という思いが僕を拡張し続けさせています。

有限会社シノハラ芸能事務所